■我が家の日常 ■起業・フリーランス

2021/4/11

リビング・テレワークで家族の不満が続出?

リビング・テレワークで不満続出? とは、通常は家庭内の「パパ」だったりしますが、 我が家では目下、ワタクシです。 ここ一年間の我が家のテレワーク・ドタバタは、 散々書いて(そして驚かれ&笑われて)きましたが、 4月からスタートした「7つの習慣J」認定講師研修は 全て「土日終日」というカリキュラム。 「夫婦の寝室のデスク」は、平日週末ともほぼ主人。 私は講座のほとんどを「平日中心」に設定する事で、 高校生の息子部屋を「登校中」に使っております。 が、今回の「4月の週末まるまる!」はさすがにムリ。 夫婦の寝室 ...

ReadMore

■思う事・雑記 ■起業・フリーランス

2021/4/9

見せ方・伝え方で売り上げは変わる

見せ方・伝え方で売り上げは変わる 怒涛の「7つの習慣J」の認定講師セミナーがスタートして以来 日常の仕事と家事(とちょっとの遊び 笑)で24時間が終わる日々。 そんな中、近所のスーパーにこんなコーナーができてました。 「三島のふりかけ」シリーズに、 長男「ひろし」が登場したとのこと。 (なぜか「丸美屋」シリーズまで便乗) 少し前にフェイスブックの投稿で見かけてましたが うちのスーパー(うちのかい)では、人気投票してました。 そして、コーナーの目の前で盛り上がっていたのは 制服姿の中学生男子3人。 「え、ひ ...

ReadMore

■お知らせ ■起業・フリーランス

2021/4/9

新たなチャレンジをはじめました

新たなチャレンジをはじめました あっという間の4月。様々なスタートの季節ですね。 この4月は、私自身も新たなチャレンジをはじめました。 それは、世界的ベストセラーである「7つの習慣Jを 小・中・高校生に伝える「認定講師資格」の取得。 6月または7月開講を目標に、全力で頑張ります! そんな訳で、4月は「全ての土日および祝日」が 朝から夜8時過ぎまでの認定講師研修でつぶれます。 (多分それ以外にも課題などがあるはず)。 この一か月の週末の夕食は、主人や子ども達に相談し、 協力してもらえることになりました。 私 ...

ReadMore

■起業・フリーランス

2021/3/28

2020年 #がんばった申告

2020年 #がんばった申告 確定申告の〆切が今年も延びたので、お言葉に甘えて遅めの先日にやっと終了。 今回、ようやくe-TAXに切り替えました。 確定申告自体はfreeeを導入2年目でだいぶスムーズでしたが、 電子認証にはなにかと四苦八苦でした。 無事にデータ送信した後も、「ホントに送れてる?」と、 不安しかなかったので、「受付状況を確認」ボタンを見つけてクリック。 すると、こんなメッセージが。 心温まるメッセージに、深夜のほっこりでした。 昨年のコロナ以来、仕事はすぐにオンラインに対応したとはいえ、 ...

ReadMore

■ファミ片

2021/3/28

ファミ片1級講座 in 青森/三沢

ファミ片1級講座 in 青森/三沢 先週末は、親・子の片づけインストラクター1級認定講座を 青森は三沢にて、開催致しました。 3月上旬に東京の外出自粛が3週間延長されたため、 あいにくの解除直前の開催となってしまいましたが、 解除される・されないに関わらず、現地事務局を務めてくれた ファミ片マスターインストラクターながおきみのりさんの万全の気遣いのもと、 安心かつにぎやかな二日間となりました。 受講生は5名様。全員が小学校までの「小さめのお子様のママ」で、 男の子率も高いメンバー。 知り合い同士はほぼいな ...

ReadMore

■お知らせ ■ファミ片

2021/3/26

オンラインおしゃべり会 by ファミ片

オンラインおしゃべり会 by ファミ片 私が理事を努める「ファミ片」 (=ふぁみかた。一般社団法人親・子の片づけ教育研究所)の 認定講師であるマスターインストラクター開催の企画。 おしゃべりしたい親御さんなら誰でも参加できます! 詳細は主催するマスター達のサイトでご確認ください。 オンライン企画なので、事前準備としては、 「スマホ、タブレット、又はパソコンにzoomのアプリを入れて サインイン」です! 今後のスケジュール: 4/2(金)10:00~11:30 ゲーム好きな子を持つ母の会 藤井真由美(小4男 ...

ReadMore

■本・モノ 子育て・親子の片づけ

2021/3/12

発達障害の子どもが語ってくれる本

発達障害の子どもが語ってくれる本 少し前に読んだ本のご紹介です。 ◎「発達障害 僕にはイラつく理由がある!」 かなしろにゃんこ 整理収納=片づけの仕事をしていると、 避けては通れないのが「発達障害」というテーマ。 診断を受けていようと受けていなかろうと、 「とっ散らかし男子」のママは特に(我が家も)、 「もしかして?」と思ったことは一度や二度ではないでしょう。 そんなわけで仕事柄、発達障害に関する本や講座などで 時々自分自身をアップデートするようにしておりますが、 発達障害の息子さん(社会人)の母が著者で ...

ReadMore

■家族・片づけ ■思う事・雑記

2021/3/12

あさイチ 高尾美穂さん:「お母さんが太陽なら…」

あさイチ高尾美穂さん:「お母さんが太陽なら…」 お父さんは「空」。 これは今朝のNHKあさイチに出演されていた産婦人科医の高尾美穂さんの ニュース中のスタジオでの名言。放送されないのはもったいないと、 大吉さんが紹介していました(大吉さんグッジョブ!ありがとう!)。 「お母さんは北風ではなく太陽に」という事は、 普段からPTA講演会やファミ片の講座でも お伝えしておりますが、 お父さんの役割を表現する言葉としての「空」は、 「ほんとそれ!」と、1人で大共感。 「お母さんは太陽」は、下手すると呪いになります ...

ReadMore

■お知らせ

2021/3/11

特別受講チケットのプレゼント!

HK協会より特別受講チケットのプレゼント! 4月からは新年度。 新しい生活が始まる方も多い季節です。 現在、私が所属するハウスキーピング協会では 特別受講チケットのプレゼント企画をご案内中。 〆切は3月15日ですので、お急ぎくださいね♪ ハウスキーピング協会のツイッターはこちら! 0

ReadMore

■整理収納のコツ 仕事の現場で

2021/3/10

建築前の間取り・収納コンサルは大事!

建築前の間取り・収納コンサルは大事! 先日は久しぶりのリアルコンサルティングで都心へ。 「ご新居を絶賛建築中!細かい部分はまだ変更可能!」 段階の奥様と、可愛らしい3歳女子ちゃんとの数時間でした。 ※写真はイメージ画像です。 今のご自宅と物の持ち方を拝見し (その合間に女子ちゃんのぬいぐるみ一緒に探し)、 今の生活と、お引越し後に予想される生活をお聞きし、 ご不在のご主人の働き方やご趣味も教えていただきつつ、 事前に頂いていた間取り図を一緒に見ながら、 奥様の不安・疑問、迷って決められない部分について 理 ...

ReadMore

 

Sunny Daysの想い

はじめまして。
整理のチカラで 人生を幸せに整える
Sunny Days代表 橋口真樹子
です。
※屋号"Sunny Days"にこめた想いはこちら。

「家をスッキリ片づけたいー。」
「家族で仲良く、笑って暮らしたいー。」

そんなお客様に対して Sunny Daysは、
「家族みんなが納得できる暮らし方」を、
講座やカウンセリングを通して
お伝えしています。

家庭のキーパーソンは「女性」

これが Sunny Days の基本スタンスです。

女性は本来「家庭の太陽」
と言っていいほど、
家庭内のムードメーカー的存在

女性が笑顔でいられれば
家は家族にとって安心できる空間となり、
逆にイライラしていると
家と家族の空気もギスギスします。

ですが、共働き世帯が主流になった今も

  • よき「主婦・妻・母」を求められ
  • 最も多くの家事を担い
  • 「安らげる我が家」のために試行錯誤し
  • 家族・親族のあらゆるハプニングに対応し
  • 子供の年齢に応じた子育ての難しさに直面し
  • 家計の運営に頭を使い
  • 自らも働いて稼ぐなど、

女性の家庭内の役割や負担の大きさは、
他の家族の比ではありません。

そんな昨今、
女性自身の頑張りと試行錯誤だけでは
「安心できる家庭」は作れない時代。
家族の理解と協力が不可欠です。

もう一度「わたし」からはじめる

「家族がいるのに一人ぼっち…」
そんな頑張り方は、もうやめましょう。

そのためにはまず、主婦・妻・母などの役割ではない、
1人の女性としての「わたし」を振り返る時間が必要です。

世間が求める、でもなく
家族が喜ぶ、でもなく
SNSで人気の、でもない

わたしが望み、わたしが欲しいと思う
時間・暮らし・人生を、じっくり考えてみませんか?

強く、優しく、ゆるぎない「太陽」になる

これまでずっと、「家族の都合」「家族の好き」
に合わせる事に慣れてしまったあなたには、
すぐには思い出せないかもしれません。

でも、意識して「わたしの時間」
を作ることで、少しずつ思い出せます。

そんな「心のリハビリ」を経て
自分軸を取り戻した時、
きっとあなたの今の暮らしと家族は
これまでとは違う見え方をします。

その頃にはいつの間にか、
「家族がちょっと変わった?」
と思えるでしょう。

最初の一歩を踏み出せるのは、
このままでいたくないと気づけた人だけ。
「流れを変える人」になるのは、あなたです。

あなたの家・家族・暮らし・人生を、
より幸せな居場所に変えるための一歩を、
整理のチカラでサポート致します。

毎日の暮らしが、
その積み重ねである
あなたとご家族の人生が、

より豊かで幸あふれるものになりますよう
一緒に考えさせてください。

Sunny Days代表 橋口 真樹子

 

プロフィール

橋口真樹子 

橋口 真樹子
Sunny Days 代表 東京都世田谷区在住
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事

一生働くつもりで入社した会社を
夫のアメリカ留学を実現するため
夫婦そろって退職、2歳の娘と3人で渡米。

様々な国籍の家族が集まるコミュニティで
「小さい子供がいるのにスッキリ!」と、
片づけのアドバイスを求められるように。

帰国後は夫のキャリアアップを支えつつ
「自分自身の今後」に悩み、
アメリカ時代の体験から
「整理収納を仕事にする」と決意。

2006年に整理収納アドバイザーの資格を取得。
ロールモデルがいない時代に試行錯誤しながら
「家事・育児と両立しやすい働き方」を構築。

飾らない暮らしを公開する自宅セミナーは
10年間で1000人以上、多くのプロを輩出。
※現在は「自宅セミナーの開き方講座」を
片づけのプロ向けに不定期開催。

片づけ嫌い・片づけ苦手な家族を熟知した
整理収納カウンセリングでは
「夫婦・家族がそろう場での橋渡し役」を
求められることも多い。

主婦・ママ目線のセミナー・講演会は、
「これならできそう!」、
「心が軽くなりました!」、
「もっと主人を大切にします!」、
「子どもが片づけてくれました!」
の感想多数。

2014年に「一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所」を設立。
子どもが片づけやすい仕組みと関わり方を伝える認定講座を開発、
「子育ての気づきまで得られる、片づけを超えた講座」と好評。

整理収納アドバイザーの最高峰の学び舎「アカデミア」では
夫婦関係を考える「パートナーシップ講座」を担当。

プライベートでは、
家庭運営の絶大なる味方だが「即買い・モノ増やし力抜群」の夫、
片づけ上手だが散らかりに大らかな明るい大学生娘、
未だに片づけは嫌い・苦手な心優しい高校生息子の4人家族。

著書

「ひと声かければ5分で片づく!
子どものお片づけ」(青月社)

「親が知っておきたい大切な事①
自分から片づけるようになる整理整頓」(旺文社)

資格

・整理収納アドバイザー1級
・整理収納アドバイザー認定講師(2級&準1級講座担当)
・インテリアコーディネーター
・ルームスタイリスト1級
・住宅収納スペシャリスト
・HACCP改善整理コンサルタント
・企業内整理収納マネージャー

取材協力:雑誌

「saita」、「レタスクラブ」、「アエラ」、「アエラwithBaby」、「プレジデントファミリー」、「小学一年生」、「からだにいいこと」、「edu」、「Grazia」、ベネッセ「しまじろう」および「チャレンジ」シリーズ、「CHANTO」など多数

取材協力:テレビ

TBSテレビ「はなまるマーケット」、NHK「ナルニワ物語」、テレビ東京「ものスタmove」、「7スタbratch!」、日本テレビ「PON!」、「グッドモーニング」など多数。

リンク先:

◆橋口が理事をつとめる研究所です
親・子の片づけ教育研究所

◆整理収納をアドバイザーを認定する協会です
ハウスキーピング協会

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5