■7つの習慣 仕事の現場で

7つの習慣J® 子ども達の反応

7つの習慣J® 子ども達の反応

全国的にコロナの状況が悪化する中、
新学期を予定通りスタートさせていいのかも
議論される状況。

そんな中、8月からスタートした7つの習慣J®クラスは、
オンラインという一番安全な形で楽しく開催中です。
※7つの習慣J®の概要はこちら。

中学生5人との「クラシック講座」は、
生徒のみリアル参加。
興味のある保護者様には
「録画視聴」いただいています。

小学生3人との「アクティブラーナー講座」は、
保護者もリアル参加OK
(子どものみでももちろんOK)。
欠席者がいる場合は「録画」も用意しています。

どちらのクラスも『7つの習慣』を
楽しく身に着けてもらえるカリキュラムですが、

中学生クラスはスライド中心なので
お互いに顔が映る画面は小さめ。

だいぶ講座の進め方に慣れてきた印象で、
声をかけると積極的に挙手・発言してくれますが、
基本マイクはオフ、講座中は割と静か。

ですが、講座後の感想シートや
チャレンジシートの内容は、

各自がとても素直に内容を受け入れ、
自分をしっかり振り返り、
成長するためのチャレンジを考えたのが
感じられて、本当に頼もしい。

たいして、小学生クラスは
テキスト中心・時々スライドを共有。
だから基本的には大きめの参加者画面です。

母子受講のワクワクがあるのか、
とてもリラックスしたマイクオン状態。
小学生たちはキャラキャラと笑い、
ポンポン発言するので、時々
「えっとー、今の誰発言した?」
てことも(笑)。

でも感想シートをみると、その日のポイントは
ちゃんと理解できていて、
なによりも「楽しかったー!」が
伝わってくる文章です。

まだ2,3回目の授業を終えたばかりですが、
あらためて「ポジティブな気持ち」が
人の行動を変える原動力になることを
強く実感中。

それは講師である私も同じで、
子ども達の積極的な姿勢をみていると

ファシリテーターとして
もっと楽しく、もっとわかりやすく伝えたい、
私もしっかりチャレンジする姿を見せたい、
と感じます。

特に、勉強と部活で大変な中学時代は、
自分の当時の状況や気持ちを思い出しつつ、
私自身も情報収集 & 勉強中。

子ども達のご両親と共に
「もう一人のよきサポーター」になれるよう、
楽しみながら頑張ります。

※小学生クラスに母子で参加して下さっている
方のブログ記事はこちら♪

3+

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5