■7つの習慣 ■本・映画・モノ

つい、映画の紹介しちゃいます

つい、映画の紹介しちゃいます

今日の午前中は、7つの習慣J®の小学生クラスでした。

今回のテーマは第二の習慣「終わりを考えてから始める」
そのために、「目標」と「目的」の違いと大切さを
小学生でも理解できるようにお伝えしました。

講座内でやるクイズに「南極」が出てくるので、
ちょっと脱線して、私の大好きな映画をご紹介。

「南極料理人」堺雅人主演

これはね、南極観測隊の人が書いたエッセイをもとに
作られた映画。完全なる「飯テロ」映画です。
※料理は好きじゃないけど飯テロ映画は大好き 笑

1年間、南極の狭い基地にひしめき合って
共同生活をするオッサン達と
(1人だけイケメン若者の高良健吾さん)
彼らの3度の飯を支える料理人(堺雅人)の、
コミカルでハートフルなお話。

ウィルスも生存できない極寒の地で
逃げだす事のできない職場・職務と向き合い
家族や恋人に会えない寂しさをかかえつつ
時に小学生男子のようなアホな遊びに興じる。

講座が終わって思わず、
リビングに衣類を持ち込み、
衣替えをしながら久しぶりに再視聴 笑。

  • 「食」を大事にしたくなる
  • 食事を作ってくれる人への感謝がわく
  • 南極観測隊の暮らしが垣間見られる
  • 人間味あふれるドラマが楽しめる

2009年の映画ですが、今見ても変わらない面白さ♪

好奇心旺盛なお年頃の受講生達、
面白いからぜひ見てみてね♪

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5