■7つの習慣 仕事の現場で

7つの習慣J®小学生クラスを終えて

7つの習慣J®小学生クラスを終えて

昨年8月より、初めて開講した
7つの習慣J®の小学生向けアクティブ・ラーナー(AL)クラス。
昨日、最終回が無事千秋楽を迎えました。

※前日に思いがけないお花のプレゼントをいただいたので
それを背負っての「華やかなヅカ状態!」なラスト回。
(誰にも言われてないけど)

7か月間の間に、親子ぐるみでどんどん仲良くなったメンバーですが、
最終回は、ファイナルステージを頑張った子ども達の姿に、
ママ達も涙腺崩壊。
ファシリテーターの私が一番感無量でした 泣。

アクティブラーナーコースを開講した想い

15年間、整理のプロ=整理収納アドバイザーとして
講座・お片づけ作業を通して、
たくさんのご家庭にご縁をいただきました。

ご縁の入口のほとんどは「子ども達に片づけて欲しい」な仕事ですが、
その中で気づいた事が、

  • 子ども達には知恵もスキルもある(=片づけられる)
  • 我が子の力に気づいていない・片づけを間違えているのは親の方
  • 最後は親の声かけ次第で片づけバトルの結果が決まる

でした。

だからこれまでは親御さんや、
時にはお子様に直接、片づけの基本を伝えながら、
家族のコミュニケーションがより良好になるように、
と、整理収納の仕事と向き合ってきました。

子育ての悩みとは

ですが、子育ての本当の悩みは、片づけにとどまらない。

片づけ、生活習慣、勉強、将来について、など、
親御さん達は

「我が子が大人になったときに自立して幸せに生きていけるように」

と、答えのない未来への不安と願いで、頭も心もいっぱいです。
(もちろん私も、母としてはいまだに同じ)

その不安を自分で抱えきれなくなると、私達は
子どもに対して過干渉や命令口調のお説教をしてしまい、

結果的に子どもに反発され、

親が我が子に伝えたい「とても大切な事達」は、
たとえ正しくても、子どもの心に届かなくなってしまう。

私ができる子育てサポートは

「子ども達を、親御さんの代わりに
片づけを超えてサポートしたいなあ。

よその大人の言葉の方が
子ども達は素直に聞いてくれるし(本業で実感済み)、

そんな子どもの姿を見たら、
親御さんも安心して我が子を信頼できるし、

親御さんの子どもへの声かけが変わったら
子どもも親を信頼して、もっと素直になれる。

でも整理のプロの自分が子どもを直接サポートって?
勉強を教えるのは無理だし(笑)、
人生の大事な事を教えたい、ってどうやって?」

そんな事をつらつらと考えるようになった頃、

私自身が人生のバイブルにしている『7つの習慣』を
子ども達にオンラインで伝えるファシリテーター資格が
リリースされたことを知りました。
※私が世界的ベストセラーである『7つの習慣』と出会った経緯は、
ブログカテゴリー「7つの習慣」の記事をどうぞ。

「これはもう、私のための資格!!」

と、3秒で説明会参加を決断し、
参加して詳細を聞いてすぐに申込み、
ゴリゴリに密な研修スケジュールをカレンダーにつめ込み、

晴れて資格を取得し、体験説明会を重ねて、
去年の8月に2クラス、スタートさせることができました。

小学生コースで心がけてきたこと

この講座に最初に興味を持ってくれるのは、親御さん達。
子ども達ではありません 笑。

そりゃそうだ、人生の大事な教えを
「僕に必要だと思うから受けさせてママ!」
なんて小学生、まずいないですもん。

なので、申し込んでくださったママさん達は、
本業である整理収納の仕事を通してご縁をいただけた、
私と、私が熱烈におすすめする講座を信頼して、
大切なお子様を託してくださったのでした。
※まあ、子ども達も体験会でちょっとは
「楽しそう」と感じてくれたと思いますが 笑。

だから、「親子参加」という形で
コースをスタートさせてからはとにかく、

  • 「子ども達自身が」楽しいと思えるように
  • 子ども達の力に親御さんが気づけるように
  • 「子どもに」と思った親御さん達が、
    「自分だわ!」と気づけるように 笑
  • 「学び」と「時間」を、親子で共有できるように
    (小学生達は親御さんとの時間が大好き)
  • 全員がお互いに応援・称賛しあえる空気感で!

そんな気持ちで7か月間、講座を進めてきました。

日本の教育とこれからを生きる子ども達に必要な力

ここ数年の間に日本の教育も「アクティブラーニング」に
舵を切り替え、学習指導要領も改訂されましたが、

その変化はようやくはじまったばかり。

この、7つの習慣J®アクティブラーナーコースで
目指す「5つのできる」は、

  1. 正解のない問いについて自分で考える
  2. 自信をもって自分の考えを発言できる
  3. 大切な事を見極めて行動できる
  4. 周りの人と協力し合える
  5. あきらめずに乗り越えられる

親世代でさえも正解がわからない時代を、
幸せに生きていくために不可欠な力ばかりです。

講座で目の当たりにした子ども達の変化

7か月間の講座の中で子ども達は、
私や親御さん達が驚くほどの、変化と成長を遂げてくれました。

最初は「間違えたらどうしよう」、
「笑われるかも」、「失敗したくない」
などの不安もあったと思います。(大人と同じ)

でも、

失敗なんかない。
頑張ろうとするみんなを笑ったりする人は誰もいない。
チャレンジしない人よりする人の方が成長する
そんな姿をお母さんが喜び応援してくれる

そんなことを子供達も実感しながらやる気になり、
どんどん発言・提案、雑談や、
私へのツッコミも(笑)、
活発になりました。

コースの後半は、講座後に子ども達「だけで」
30分ほどのフリータイムトークも。
(こっちは講座中よりさらに楽しそう 笑)

ハイライトとなった最終回を終えて
大人は半分呆けた燃え尽き症候群
(いや、頑張ったのは子どもなんだけど笑)。

子ども達は最後のミッションを終えて
「疲れたあー!」と叫びつつ最後のフリータイムを楽しみ、
「またね~!!」と、軽やかに解散してました 笑。

そうだよね。
住んでいる地域も学年も違うけれど、
つながりたいと思えばいつでもオンラインでまた会える。
いずれスマホを持つようになれば、
親のおぜん立てがなくても勝手につながる、
そんな時代を生きていく子ども達です。

「お疲れ様会、しましょう!」と、
親同士も盛り上がっております♪

受講してくれた女子ちゃんのママのブログはこちら。

受講してくれた男子くんのママのブログはこちら。

次回AL講座開講について

次回の講座開講は現在と同じく「土曜の朝」に決めました。
目標としては4月中スタート、7か月間のコースです。

今回は、講座の様子がより分かりやすくなるような
説明&内容紹介動画も準備したいと思っています。
※開講中はこっちの準備をする余力がなかったので、
今更、絶賛作成中(動画作成経験ほぼなし 笑)。

ご興味のある方はぜひ、
土曜の午前中のスケジュールを空けておきつつ、
個別にお問い合わせ下さいませ。

可愛い笑顔達とのご縁を、
心より楽しみにしております。

© 2022 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5