■我が家の日常 ■本・映画・モノ

昔 「若草物語」を夢中で読んだ方へ

昔 「若草物語」を夢中で読んだ方へ

世界的大ベストセラー「若草物語」をご存知ですか?

アメリカのルイーザ・メイ・オルコットという女性が、
自身の家族をモチーフに書いた自伝的小説。

南北時代のアメリカで、愛情一杯の中流家庭に育った
4人姉妹(メグ・ジョー・べス・エイミー)の日常が
生き生きと綴られた物語で、

世界中で翻訳・映画化されたのはもちろん、日本では
「愛の若草物語」というアニメにもなりました。
※1987年です、世代が出ますね(笑)。

ちなみにこのシリーズ「続・若草物語」は知ってましたが、
「第三若草物語」「第四若草物語」までありました(驚)。

で、昨年コロナによる外出自粛で見逃してしまった
「ストーリー・オブ・マイライフ 私の若草物語」を
昨日アマゾン・プライム(無料)でお一人様鑑賞。

これがもう、素晴らしかった!

子どもの頃に想像した世界観はそのままなのに、
現代を生きる女性としても強く共感できる普遍性を
感じる、なんとも鮮やかな映画になっていました。

役者さんも、衣装も、風景や様々なシーンの美しさも、
全てにワクワクしながら見惚れた2時間でした。

監督・脚本を手掛けたグレタ・ガーウィグにとって
「若草物語」はとても思い入れの強い作品らしく、
鑑賞後に見つけたこのサイトを読んで納得。

子どもの頃に「若草物語」が大好きだった方、
ぜひぜひ観てみて下さいね♪

3+

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5