■7つの習慣 ■我が家の日常

「自分との約束」を大事にする

「自分との約束」を大事にする

8月からスタートした7つの習慣J®の中学生クラス、
先週は「3つのハードル」というテーマでした。

「やった方がいいと思ってるけど、
ついついやらずにいること」を
3つ選んで続ける、というチャレンジ。

「自分も実践する背中を見せねば!」と、
チェックシートを自作、チャレンジを3つ設定。

「仕事」は楽しいので
「ついやらない」は、あまりないし、

「片づけ・掃除」は、
「よい加減」で満足してるし
(OKハードルは低め)、

お料理はハードル高すぎて(小声)
チャレンジしたくない(こらっ!)

という訳で、チャレンジは3つとも
テレワーク中に切実になってきた
「体のメンテナンス」にしました。

で、驚くことに、チャレンジは1週間、
3つとも、毎日、時には目標より多く、
実行できました(ドヤ顔)!

続いた理由としては、

  1. 「自分が」本気で大事と思ったチャレンジ
  2. 低すぎず・高すぎないチャレンジ設定
  3. 忘れない工夫(PCの上にシート出しっぱなし)
  4. やったかどうかを見える化(スタンプ効果!驚)
  5. 「見栄っ張り」な性格を上手に活用(生徒に宣言)
  6. やってみたら思ってたよりすぐ終わる
  7. やってみたら思ってたよりラク
  8. やってみたら思ってたより気分があがる
  9. やってみたら思ってたより早く効果を実感

ざっとこんなあたりでしょうか。

特に、6 ~9は、やってみないと手に入らない気づき。
やっぱり続くかどうかを心配するよりも
「まずはやってみる!」って、ホント大事!

「たとえ小さなことでも、
自分との約束を守ると自信がつくよ」

と、7つの習慣J®では伝えていますが、
本当にその通りなんです。

だってね「小さな」って書きましたが、
実際には、こんな小さな事も
続けてませんでしたもん、私(笑)。

小さなことの積み重ねは
とても大きな変化を生むし、
自分との約束は、
人との約束と同じ位大事です。

3つのチャレンジは、
講座テーマが終わった今日も
続いています。

7つの習慣J®のファシリテーター活動は
私も子ども達から学ぶ事ばかりです。

7+

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5