■本・モノ 子供部屋の整理収納

高校生男子をダメにするニトリのあったか寝具

高校生男子をダメにするニトリのあったか寝具

この冬我が家に導入したありとあらゆる「あったかグッズ」。

その中でも、子ども用に購入したニトリの寝具が、我が家でひそかにバズり中。
気持ち良すぎて子ども達が部屋から出てこない。いや、ベッドから起きてこない。

この布団は大学生女子と高校生男子を、まとめてダメにしております。

購入の発端は、息子のニトリ・ベッドカバー「Nグリップ」が使えなかったこと。
 
「紐なしで取り換えやすい&中の布団もよれない」商品ですが、息子のはよれまくり。

ニトリさんの名誉のためにいうと、夫婦の寝室では大満足!(過去記事はこちら)
大事なのは、カバーと中の布団のサイズがピッタリ&素材がツルツルしすぎない事みたい。

息子のは薄手の布団2枚を重ねて入れていたので、ずれて当然なんですが、
右側の写真はカバーの四隅に「結ぶ紐を縫い付けた後」の状態。

縦ロール状に2枚が完全に分離。しかも結び目はほどけず「知恵の輪」状態。

…一体、どんな寝かたをしたらこうなる?

で、「Nグリップにあわせるなら布団もニトリに変えた方がいいかな?」
と探して見つけた今回の布団。

  • 暖かい
  • 軽い(大丈夫か?と思うほど)
  • 薄い(収納するときも小スペース)

そして

  • 洗濯機で丸洗いできる(!)
  • カバーなしで使える(!)

「…な、なんですと??」

カバーに合うお布団を買わずに、こっちを即ポチ。
(あ、Nグリップカバーは春夏用にします。この夏に買った冷と暖素材のリバーシブル、
暑がり息子はヒンヤリ面に大喜びでした。ニトリさんすごい。)

我が家はとにかく、寒い。マンションなのに寒い。

暑がりの息子が5畳ぽっちの部屋でエアコンをつけ、一番寒い角部屋の娘は羽毛布団の中で凍えてます。

そんな大きな子ども達が、嬉々としてダメになっていくこのあったか寝具、
どうやらかなりいいらしい。

寒いと言っていた暑がり高校生男子は、この布団になって以来、半ズボンで片足出して寝てます(母試したことなし。一晩借りてみるか?)。

…一つだけ、小声で言わせていただくと、

見た目はダサい。光沢っぷりもかなりダサい。

ブルーがなくてグレーにしましたが、非常用ブランケットか。
(※ニトリさんごめんなさい。あくまで個人の好みです)

いや、素材が肝なんだから光沢に文句を言ってはいけない。ビバ、科学のチカラよ。

大きな子ども達のお部屋のインテリアはもはや手放した我が家なので、
子ども達がハッピーならよし。

あとは頑張って、朝起きてください。

3+

© 2021 Sunny Days 幸せな毎日の「整理力」 Powered by AFFINGER5